年長組の柔道の様子です

園のとくちょう

幼稚園での保育指導について

当園(私たち職員)は、文部科学省の管轄園として、お子様たちを同じ管轄である小学校へつなぐ大きな役目があります。出来る限り、お子様が小学校で戸惑うことのないように小学校により近い保育指導をしてまいります。

全園児対象に毎日、楽しくみんなでお勉強保育タイム(子供たちの集中できる10分程度)や英会話保育ほか・・・。

特に、年長さん時には、小学生の心構えや学校生活の練習を行います。小1ギャプに負けないように・・・。

少人数制により全員保育(保護者と一緒に全職員で一人ひとりの子供たちを育てる)を目指しております。

入園式・卒園式について

当園は少人数制だからこそ出来る入園式・卒園式(現在、在園児との対面式)を行っています。
特に卒園式では、卒園児全員がステージ上に着席して頂きます。(通常の形式とは逆です。主役は子どもたちですから。)また、お別れ会では、親子の絆を確かめ合う感動の場面を提供しております。
(ほとんどの方々が涙を・・・。)

お遊戯会について

お遊戯会(音楽を中心の発表会と劇の発表会)は、年2回あります。(当園の特徴のひとつです。)

当園では、大きいホールを借り切って行う発表会と違い、当園の遊戯場で行います。(土曜日)

子供たちの表情・姿を出来る限り近くで見て頂きたい・・・。

とても、手作り感のある素晴らしい会となっております。 また、保護者からは大変好評です。

大学教授による運動遊び指導について

大学教授(大東文化大学・関東学園大学)が関東学園大学の学生とともに幼少時に必要な動きを取り入れた運動遊びの指導を行います。教授は現在、オランダの大学にて幼児心理と幼児スポーツ能力の研究をなさっており、当園の子とも達だけにその指導を行って頂いています。また、幼少期体力測定も鈴木教授(大東文化大学教授、医学博士)共に行って頂きます。(大学教授との連携保育は、特に子供たちに大きな成果をあげています。)

大学教授が直接保育にかかわる事は、他園にはない当園の大きな特徴のひとつです


10月から1月までの「運動の日」について

大東文化大学スポーツ健康科学部教授兼関東学園大学教授
に来園して頂き大学各運動部の学生と共に子供達に「スポーツ遊び」と題して、
様々な スポーツを体験指導して頂いております。他園にはない特徴です。 

マラソン大会について

大学教授によるマラソン大会を実施して
おります。 こどもたちには、保護者様の手
作りメダル(世界でひとつのメダル)を
プレゼントしていただいております。

英会話保育について

毎週火曜日に全学年、英会話保育を行っています。
外国人の先生による本格的な英会話保育です。

2年に1度、オランダの高校生との交流も行っています。(不定期)


柔道保育(年長

日本の伝統文化にふれながら、礼儀作法・転倒などによる
ケガの防止等目的及び「精力善用」「自他共栄」の心(道徳)を
子供たちにわかりやすく説明し、協調の心・福祉の心を育てます。

小学生としての心構え等も教えています。


課外保育について

個別ピアノ教室(在園児は保育の途中で習う事ができます)
英会話教室(正課保育の補習として習う事ができます)

柔道教室(「小学校に向け強い気持ち持って入学して欲しい」との園長先生(柔道指導員有資格者)の気持ちから子育て支援事業として行っております。)

鉛筆の正しい持ち方保育

年少(満3歳含)より鉛筆の正しい持ち方保育を行っています。
小学校へ向けて早い時期に鉛筆に慣れ、正しく使えるように楽しみながら保育していきます。

定員

少人数保育(1クラス20名前後)を目指すため、定員を減員し監督官庁に届出を致しております。
各先生方が少しでも多くの時間・多くの子供たちに係われるようにと考えております。

また、全職員は勿論、全保護者様方との全員保育を目指しています。 

防犯救急システム

防犯救急システム(セコム)を設置しております。24時間監視カメラ(11台)による録画(録画されています)や防犯警報装置、緊急通報(警察)・救急通報(消防)システムを導入致しました。

携帯型でボタン一つで通報します。(太田では当園のみのシステム)

子ども達の安全確保のため、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。


全館ツインエアコン設置

全室に大型ツインエアコンを設置しております。

その他本園の特徴

お預かり保育を実施いたします。

・ご両親のお仕事や急な都合により、希望される方にはお預かり保育(保育時間の延長)を実施しております。ご相談下さい。(無料

・夏休み等長期休業中も希望される方にはお預かり保育を実施いたします。(無料

お泊まり保育等を実施しております。

夏祭りの時、子どもたちに和太鼓演奏を経験させております。

満3才の誕生日以降年間を通して随時入園を受付けています。

バス運行委託について

バス運行は、群馬中央バス株式会社(本社前橋市、大型貸切バス安全性評価認定委員会より安全性評価最高の3つ星を認定、東毛地区バス会社には、まだありません)に委託しております。より良い園児の安全確保に努めています。

また、ドライブレコーダー(前後車内記録用)を装着しております。

お遊戯場について

地震に強く、安心・安全で大きな建物です。お遊戯会・音楽会など全ての催し物を行えます。子供たちに快適な遊び・保育空間を提供致します。

また、天候その他の理由により、開催日をいつでも変更できるメリットもあり、出来る限り保護者様の負担を軽減できるように考えております。

 また、避難場所としての機能も備えております。